1. TOP
  2. 「パン作り」初心者さんでも簡単&美味しいパンレシピ

「パン作り」初心者さんでも簡単&美味しいパンレシピ

 2016/08/16 グルメ この記事は約 3 分で読めます。

パン作り初心者の皆さんでも簡単にできるパンレシピをご紹介します。
今回は、トロピカルなリゾート気分!パイナップルのハワイアン・マフィンを作ってみたいと思います。

Sponsored Link

ハワイアンマフィン型(13個分)の材料

S・カメリア400g
砂糖25g
塩小さじ1、スキムミルク大さじ2、ドライイースト大さじ1、
卵1個
仕込み水(ドライイースト、卵、仕込み水、合わせて270g前後)
ショートニング40g
ドライパイン50g~100g
スライスパイン(缶)5~6枚
(1枚を2~3枚にスライスする)

作り方

1.先にこねて、一次発酵させます
2.ガス抜き後62gに分割して、丸めます
3.ショートニングを塗ったマフィン型に入れます
4.パインは1枚を2~3枚にスライスします
5.水分を充分とり除いたスライスパイン
6.スライスパインを生地の中央にのせます
7.仕上げの発酵させます
8.15分前後焼き完成です

まずパンをこねる

pain1

ボウルに材料を順次混ぜ、仕込み水などを加えてこね、油脂も合わせ耳たぶ位の柔らかさになるまで10~13分間よくこねます。
(生地が固い場合は仕込み水(分量外)を10~20g加えます)

バターなどの油分は、最初から混ぜずに生地がある程度つながってから入れます。こねた後は生地の温度を27~28度に保つようにして、一次発酵させます。生地が2倍くらいの大きさになるくらいが一次発酵の目安です。

生地を分割する

pain2

グルテンチェック!薄く手でのばしてグルテンのつながり具合を調べます。
指が透けて見えるぐらいまで伸びればOKです。

ガス抜き(生地に発生したガス<空気>を指先で押さえて潰す)後に62gずつに分割して丸めます。

型に入れる

pain3

ショートニングを塗ったマフィン型の中に先ほど分割した生地を入れていきます。

パインをスライス

pain4

パインは2~3枚にスライスします。

水分をとる

pain5

スライスをしたパインの水分を充分に取ります。

パインを乗せる

pain6

生地の中央にスライスしたパインを乗せます。

さらに発酵

pain7

この状態で30分ほど仕上げの発酵をさせます。

15分オーブンで焼く

pai8

余熱をして170~190度のオーブンで15分焼けばできあがりです。

まとめ

パインの甘酸っぱさがマッチしたハワイアン・マフィンはいかがでしたか?
見た目も花が咲いたような可愛いマフィンなので、ぜひお子様と一緒にチャレンジをしてみてください。

取材・撮影協力

ノアのパン教室
大分市:金池教室 講師浅野智恵子

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • トマトのコンポートゼリーレシピ【人気ランキング】

  • ラタトゥイユのせ洋風冷奴レシピ【人気ランキング】

  • チキンのトマト焦がしバターソースレシピ【人気ランキング】

  • 宇佐市の人気観光スポット

関連記事

  • おからを使った大分の郷土料理「きらすまめし」レシピ

  • 【プロ直伝】マーラーカオレシピ

  • 【別府観光】別府の温泉やレジャーが楽しい!

  • 大分の旅 臼杵オススメお散歩コース

  • いちごのパンケーキ

  • 【大分県】福澤諭吉・黒田官兵衛ゆかりの町、中津へようこそ