1. TOP
  2. レジャー
  3. 大分県のスピリチュアルな島 「姫島」に行くべき6つの理由

大分県のスピリチュアルな島 「姫島」に行くべき6つの理由

 2016/07/28 レジャー この記事は約 4 分で読めます。

Library_1934_image

詩情と伝説につつまれた島 「姫島」とは

姫島は、古事記によると、伊邪那岐命、伊邪那美命の神が「国生み」にさいし、大島を生み、次に女島を生むとあります。
この女島が姫島であるといわれています。周辺は魚の宝庫であり、瀬戸内海国立公園の指定を受けています。

 

Sponsored Link

弓状に弧を描く500mの海水浴場

蟋ォ蟲カ豬キ豌エ豬エ蝣エ1

島内で一番美しく、広さも最大の砂浜です。弓状に弧を描く500mの海岸線は澄んだ海とマッチして美しい景観です。海岸の施設にはビーチハウス、トイレ、シャワー室、休憩所が完備されています。

 

パワースポット「姫島の七不思議」

伝説の島といわれている姫島には、お姫様にまつわる言い伝えがあり、姫島七不思議として語り継がれています。

阿弥陀牡蠣

Library_1927_image

灯台の下の海蝕洞窟内の海面から上2米位の所に「牡蠣」が群棲し海水につかることがなく、食べると腹痛を起こすといわれています。その牡蠣が阿弥陀三尊の形に似ているので、この
名があります。

浮田

ukita

大昔、池に大蛇が棲んでいた。誤って、この大蛇を埋めてしまったため大蛇の怒りで田が揺れるといわれています。

拍子水

hyousimizu2

お姫様がおはぐろをつけた後、口をゆすごうとしたが水がなく、手拍子を打って祈ったところ水が湧き出したので拍子水といいます。

かねつけ石

Library_1926_image

お姫様がおはぐろをつける時、石の上に猪口と筆をおいたところ、その跡ができたといわれています。

逆柳

Library_1928_image

お姫様が使った柳の楊枝を土中に逆さまに挿したところ、芽を出したので逆柳といわれています。

浮洲

Library_1929_image

沖合の小さな洲に漁業の神様、高倍様を祀っており、高倍様と鳥居は高潮や大しけの時でも決して海水につかることがないというのでこの名があります。

千人堂

Library_1925_image

観音崎に馬頭観世音を祀った小さなお堂があります。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 【大分観光】ハーブの女王ラベンダーの鑑賞祭

  • 【別府観光】神楽女湖の花菖蒲が美しい季節

  • 飲む日焼け止めサプリ

  • 大分 ミヤマキリシマ開花情報

関連記事

  • 【佐伯】佐伯の縁起のいい島、大入島を知り尽くそう

  • 大分の歴史ある雛人形「雛祭り開催」

  • 【別府観光】別府の温泉やレジャーが楽しい!

  • 【大分】懐かしい昭和の時代!豊後高田市の「昭和の町」にGO!

  • 【大分県】杵築の情緒豊かな城下町を散策

  • 【大分県】佐伯観光で訪れたい佐伯寿司・伊勢海老の名店