1. TOP
  2. 【大分観光】童話の里 玖珠町でのんびり散歩! 

【大分観光】童話の里 玖珠町でのんびり散歩! 

 2017/05/25 レジャー この記事は約 7 分で読めます。

童話の里で知られている玖珠町には旧石器時代からの遺跡・出土品が多く発見されたり、太古の昔より人が住んでいました。そんな玖珠町には、神社仏閣などをはじめとした多くの文化財が残っています。

30を越す神社では季節ごとのお祭りが開催され、また、玖珠川、滝、湧水地、万年山、伐株山、岩扇山、鏡山など自然豊かな地です。

Sponsored Link

第68回日本童話祭

「子どもと夢を!」をテーマに、5月5日こどもの日に「第68回日本童話祭」を開催します。ジャンボ鯉のぼり、仮装パレード、おとぎステージ、木工教室、陶芸体験、魚つかみ大会、ミニSL、食事コーナー、むかしの遊びコーナーなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。ゴールデンウィークは「第68回日本童話祭」に出かけてみませんか?

※詳しくは、http://www.town.kusu.oita.jp

会場:三島会場 河川敷会場
電話:日本童話祭実行委員会 0973-72-7151
駐車場:あり ※5/5(6:00〜17:00)「三島会場」、「河川敷会場」一部の駐車場をシャトルバスの運行をします。

伐株山

大楠の木陰になって町に日が当たらないので、大楠を切り倒した後だという伝説が残る切り株の形をした「伐株山」。山頂が平で草原になっているので、家族でピクニックに来たり、天候が良い日は、パラグライダーが飛んでいます。※伐株山山頂までは、アスファルト舗装をしているそうなので、大型バス以外であれば車で行くことができるそうです。

玖珠町役場 〒879-4492 大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5
電話:商工観光振興課商工観光係 0973-72-7153

万年山(はねやま)

万年山は今から数10万年前の大規模な火山活動によって造られ、珍しい上下2段の二重メサ地形です。また、5月最終日曜日ごろから広さ4haほどあるミヤマキリシマが見頃になります。このミヤマキリシマは九州でも最大級になるそうです。

※メサ地形とはテーブル状の台地のこと
住所:〒879-4400 大分県玖珠郡玖珠町山浦
電話:商工観光振興課商工観光係 0973-72-7153
交通: 大分道玖珠ICから11km
駐車場:登山口(吉武台牧場駐車場)

三日月の滝公園

公園には落差5m、長さ50mほどの長さで三日月の形をしている三日月の滝があります。また、オートキャンプやカヌー体験、パークゴルフに宿泊棟や温泉もできるレジャースポットです。

住所:〒879-4332  大分県玖珠郡玖珠町山浦115-1
電話:0973-73-2007
営業時間:温泉/10:30~19:00
宿泊棟:チェックイン15:00~、チェックアウト10:00
料金:入園料/無料
温泉:内風呂、露天風呂、大人400円、子供250円(宿泊者は無料)
キャンプ場:オートキャンプ2,940円~サイト使用料+入村料+温泉管理費)
宿泊棟:13,650円~
休み:なし ※露天風呂/10月中~4月休み
交通:天瀬高塚ICから車で約13分、北山田駅からタクシーで約3分
駐車場:あり

豊後玖珠牛

豊後玖珠牛は、大分県の旧藩時代に豊後と呼ばれた地方の玖珠郡で、農耕用の労働力として貴重な牛でした。その和牛より品種改良をした豊後玖珠牛は、全国畜産博覧会で一等賞を取るほどの和牛になりました。

住所:玖珠町役場 〒879-4492 大分県玖珠郡玖珠町大字帆足268番地の5
電話:農林業振興課畜産係 0973-72-7164

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 【大分市】の温泉 キレイになれる温泉特集

  • 「今思い返しても赤面しちゃう、はずかしかったコト」

  • 大分といえば!海の幸・山の幸人気グルメ9選

  • お城女子必見!「荒城の月」を作曲した瀧廉太郎ゆかりの岡城跡

関連記事

  • 【大分旅行】湯布院だけじゃもったいない!由布市の観光スポット

  • 【大分市】府内町サンサン通りの 不思議な動物のオブジェ!

  • 【大分の旅】湯布院散策。荷物を預けて手ぶらで遊ぼう!

  • 大分市で人気の観光スポット

  • 【大分県】春はお花見!満開の桜を見に行こう!

  • 【日田市】観光・グルメおすすめスポット