1. TOP
  2. 【大分観光】紅葉絶景ポイント&観光スポット24選

【大分観光】紅葉絶景ポイント&観光スポット24選

紅葉谷での散策や紅葉の夜間ライトアップなど大分にある紅葉の名所の楽しみ方をご紹介します。温泉やカフェで紅葉を眺めながらのんびりと過ごす休日もいいですね。

Sponsored Link

両子寺(ふたごじ) 国東市

kunisaki_futagoji国東六郷満山の総持院として栄えた両子寺は子授けの寺として有名です。境内の至る所で紅葉するカエデの巨木がとてもキレイです。両子寺の境内にあるこの紅葉の下に立ち、上を見上げると、晴れた日でも雫が落ちるといわれる「しぐれ紅葉」は、両子寺の七不思議のひとつに数えられています。

住所:大分県国東市安岐町両子1548
電話:TEL 0978-65-0253
拝観料が必要です。
見ごろ予想:11月中旬~11月下旬

文殊仙寺(もんじゅせんじ) 国東市

kunisaki_monjyusenji“三人寄れば文殊の知恵”の発祥の地と言えばココ!日本三殊の一つでもある文殊仙寺。お寺に近づくにつれて紅葉が深まり、境内や駐車場などいたるところから素晴らしい紅葉を見ることができます。

住所:大分県国東市国東町大恩寺2432
電話:0978-74-0820
見ごろ予想:11月中旬~11月下旬

旧千燈寺跡(きゅうせんとうじあと) 国東市

kunisaki_sentouji千燈岳中腹にある旧千燈寺跡は、一枚岩に半浮き彫りされた1対の仁王像がひっそりと佇んでいます。そのまわりにはイチョウなどがキレイに紅葉しています。五輪塔やこの地方独特の供養塔である国東塔などが散在しており、県指定史跡、仁王像、仁聞国東塔は県指定有形文化財となっています。

住所:大分県国東市国見町千燈
見ごろ予想:11月中旬~11月下旬

長安寺 豊後高田市

bungotakada_choanji平安時代から続く天台宗のお寺である長安寺の境内では四季を通じて彼岸花やアジサイ、シャクナゲ、ツツジなどの花々が咲き誇ります。紅葉シーズンにはモミジやイチョウ、ハゼなどが色付き、境内をはじめ周辺の山々を鮮やかに彩ります。

住所:大分県豊後高田市加礼川
電話:0978-27-3842
見ごろ予想:11月中旬~12月上旬

富貴寺(ふきじ) 豊後高田市

bungotakada_fukiji平安時代から続く由緒ある寺院で、宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂のひとつに数えられています。大堂は、現存する九州最古の木造建築物として国宝にも指定されています。伝説では一本のカヤの木で作られたと伝えられています。大堂の側にはイチョウの大木があり、紅葉シーズンはイチョウの木が美しく黄金に彩り多くの写真家や観光客が訪れます。

住所: 大分県豊後高田市田染蕗2395
電話:0978-26-3189
見ごろ予想:11月下旬~12月上旬

岳切渓谷(たっきりけいこく) 宇佐市

usa_takiri耶馬渓溶岩が造った大きな一枚岩の岩盤の上を流れる清流が約2㎞にわたって続き、夏は素足で沢歩きを楽しむことができます。秋には自然林に覆われた遊歩道が紅葉し人々の目を楽しませてくれます。

住所:大分県宇佐市院内町
入村料が必要です。
電話:岳切渓谷管理棟 0978-42-6326
※平成28年9月1日~平成29年3月31日まで改装工事が入る為岳切渓谷に入ることができません。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Tomato】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Tomato】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 簡単!カルボナーラ レシピ

  • 【プロ直伝】本格ティラミスタルトの作り方

  • イタリア料理 いわしのベッカフィーコ

  • 【童話の里】玖珠町でのんびり散歩! 

関連記事

  • 杵築の情緒豊かな城下町を散策

  • 懐かしい昭和の時代!豊後高田市の「昭和の町」にGO!

  • 【大分空港編】大分に遊びに行こう!

  • 春はお花見!満開の桜を見に行こう!【大分県】

  • 豊後大野市おでかけスポット

  • 福澤諭吉・黒田官兵衛ゆかりの町、中津へようこそ