1. TOP
  2. 別府温泉に行ったら必ず立ち寄りたい!地獄めぐり8選

別府温泉に行ったら必ず立ち寄りたい!地獄めぐり8選

 2016/08/17 レジャー この記事は約 7 分で読めます。

温泉天国と言えば、別府温泉、地獄と言えばぺっぷ地獄めぐりと言うぐらい別府には 全国的にも有名な温泉が湧いています。別府に行ったら温泉もいいけど、この世で体験することができる地獄をぜひ堪能してください。

鉄輪と柴石エリアにある合計8つの地獄を約2時間30分で回ることができます。

Sponsored Link

海地獄(国指定名勝)

Library_793_image

別府の地獄の中で最も大きい海地獄。コバルトブルーの色をしたとても美しい地獄で す。
この青色は温泉の成分、硫酸鉄が溶けることによってできています。
Library_795_image
温泉熱を使ってアマゾン原産のオオオニバスや熱帯性睡蓮を栽培しています。
見ごろの時期は、5月上旬から11月下旬となっています。小学校低学年(20kg以下)も乗れてしまう日本一のオオオニバスは必見です。

 

地獄自体は鮮やかな青でとてもきれいです。そこにたどり着くまでの途中の池にはた くさんの蓮があり、きれいな花が咲いていました。

 

別府の八大地獄のひとつです。国指定の名勝地で、美しいコバルトブルーの池が海を 思わせます。しかし、池の温度は98℃もあるようで、ここに落ちたなら、まさに現 世の地獄ですね。気を付けてください。アジア系の外国人観光客がたくさんいました 。大鬼蓮も見事でした。

出典:4travel.jp

海地獄
住所:〒874-0045 大分県別府市大字鉄輪(かんなわ)559番地の1
電話:0977-66-0121
営業時間:08:00~17:00

鬼石坊主地獄

Library_803_image

灰色の熱泥が沸騰する様子が坊主頭に似ている事から「鬼石坊主地獄」と呼ばれる様 になりました。鬼石坊主地獄の温泉を利用した足湯や施設の奥には温泉「鬼石の湯」 があります。タオルがない場合は、販売していますので手ぶらで来ても入浴可能です 。

入浴料:
●普通浴(男女別)
大人¥620  小学生¥300  幼児¥200
●家族湯(5室有り)
1室 ¥2,000(1時間4名まで)

7月の平日に一人で行きました。そのおかげか空いていました。
灰色の泥がボコボコと沸き立ってる地獄です。湯気 は出てないのでほかの地獄より暑くないかも。
隣には温泉がありました。地獄めぐりの最後にひとっ風呂なんてのもいいかも。
出典:4travel.jp

鬼石坊主地獄
住所:〒874-0000 大分県別府市鉄輪559-1
交通:JR日豊本線別府駅から亀の井バス鉄輪経由立命館アジア太平洋大学行きで25分 、海地獄前下車すぐ

山地獄

Library_969_image

山の至るところから噴気が上がっていることからこの名前が付きました。

Library_968_image
この温泉熱を利用して孔雀、フラミンゴやカバを飼育しています。

カバが口を開けていてびっくり。また、クジャクもいたが尾が長くてびっくり。地獄蒸しの卵を1個から販売していたのはここだけだった。持ち帰りたいというと、袋に入れ、塩までつけてくれてすごくありがたかった。
出典:4travel.jp

地獄めぐりのことなら「別府地獄組合」へ
住所:〒874-0045 大分県別府市鉄輪559-1
電話::0977-66-1577 FAX:0977-66-7921
営業時間:8:00~17:00 (年中無休)

かまど地獄

Library_812_image

古来より氏神の竈門八幡宮の大祭に、 地獄の噴気で御供飯を炊いていたことからそ の名前がついたと言われるかまど地獄。かまど地獄は1丁目~6丁目までさまざまな湯 の池があります。無料の足湯や、美容によいと言われている高温100℃「のど肌の湯 」があります。無料の足湯もあります。

「3丁目かまど」の青白い湯は見た目にも美しく、可能であれば入りたくなる程。他にも地熱で溶けた泥が湧き上がる「かまど」もあり、温泉の奥深さを感じられました。

 

1丁目、2丁目、3丁目と、エリアに分けて紹介していて1つの街のような構造になって いて面白かったし、クイズ形式の解説になっていて勉強になった。手湯や飲泉水もあ り面白かった。
出典:4travel.jp

住所:〒874-0015 大分県別府市大字鉄輪621番地
電話:0977-66-0178
営業時間:8:00~17:00
定休日:年中無休

鬼山地獄

Library_807_image

大正12年に日本で初めて温泉熱を使ってワニの飼育を行っており、別名「ワニ地獄」 とも呼ばれています。現在は、クロコダイル、アリゲーターなど、約70頭のワニを飼 育しています。全長4m、体重500kg、三代目のワニ「イチロウ」は必見です。
世界中のワニが約100頭飼育されておりワニの餌やりは迫力があります。
初代イチロウは平成8年71才の長寿世界一で亡くなり、現在はその剥製が展示されて います。

Library_808_image

また、園内で飼育されていた絶滅危惧種に指定される世界的に希で貴重なワ ニ「ガビアル(1属1種)」の骨も展示されています。

99度近い温泉の池のからは蒸気があふれ出続けていて、高温さを物語っています。鬼の像も立っていて、撮影ポイントになっていました。
出典:4travel.jp

鬼山地獄
住所:〒874-0045 大分県別府市鉄輪625
電話:0977-67-1500
営業時間:8:00~17:00
定休日:年中無休

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • かぐや姫の物語のような世界。大分県の観光スポット竹灯籠「竹楽」が幻想的で人気度アップ。

  • 日田観光 千年あかり

  • 【大分】女子限定!お得な早めの忘年会!

  • 【大分市】の温泉 キレイになれる温泉特集

関連記事

  • まぐろと言えば、保戸島!大分の島めぐりはココだ

  • 大分で公園デビュー

  • 【大分観光】童話の里 玖珠町でのんびり散歩! 

  • 【大分の人気スポット】くじゅう連山は登山のメッカ!

  • 【大分県】杵築の情緒豊かな城下町を散策

  • 【大分】津久見市は魅力満載!青い海と山の恵みと絶景ポイント