1. TOP
  2. 別府八湯の守り神!火男火売神社(ほのおほのめじんじゃ)

別府八湯の守り神!火男火売神社(ほのおほのめじんじゃ)

 2017/02/08 レジャー この記事は約 3 分で読めます。

別府と言えば温泉で有名ですが、その温泉の神様をまつった神社があるということでご紹介したいと思います。古来より脳の神様として称えられ、受験生に人気のスポットでもあるそうですよ。では行ってみましょう!

Sponsored Link

参道入り口の鳥居

201301_onsen_3

大分自動車道 別府ICから県道11号線を湯布院方面へ向かう途中に、別府ロープウェイがあります。

さらに城島後楽園方面へ登っていくと、ガソリンスタンドの100メートルほど先に入口である鳥居があります。
鶴見岳中腹までなら車で乗り入れることが可能です。

 

御神殿

201301_onsen_1

鶴見岳の男嶽、女嶽の二峰を神格化した火男、火売の二神をお祀りしている神社ですが、771年(宝亀2年)に創祀されたと伝えられています。

別府温泉(別府八湯)の守り神として信仰を集めていて、豊後各地に湧出する温泉源泉の神霊であり、噴火した鶴見岳を鎮めた神霊とされています。

古来より脳の神様と称えられ、受験をひかえた人が祈願すると目的を達成できるそうです。
■火男火売神社(ほのおほのめじんじゃ)
住所:大分県別府市火売8-1
お問い合わせ0977-66-2402

お寺も存在した!?

201301_onsen_2

神仏分離以前に神社の一角にお寺も存在していたため、現在も名残として神前にさし上げるロウソクと仏前にさし上げる線香をお供えする瓦燈が存在しています。

御霊水

201301_onsen_4

御神木でもある門杉の近くにある御霊水。

願成就の宝塔(県指定有形文化財)

201301_onsen_6

四方に釈迦・弥陀・薬師・観音の四仏を半彫してある塔身です。この宝塔にお願い事をすると成就すると言い伝えられています。

踊石

201301_onsen_7

こちらは、鶴見山八合目の本宮跡に残る踊石には、鶴見山が噴火する前に踊るという言い伝えがあるそうです。
火男火売神社の御神殿から歩いて片道一時間以上かかるので要注意!!
ただし、別府ロープウェイを利用して山頂から降りると、歩いて10分ほどで参拝することができます。

踊石への近道は別府ロープウェイ

beppu_ropeway

別府ロープウェイ 運賃(2014年4月1日現在)
大人(中学生以上)
往復1,600円
片道1,000円

小人(4歳以上・小学生まで)
往復800円
片道500円

別府ロープウェイ株式会社
〒874-0000 大分県別府市大字南立石字寒原10-7
tel.0977-22-2278 fax.0977-22-0571

まとめ

温泉の源泉、そして噴火した鶴見岳を鎮めた神様がまつられている神社。とてもパワーを感じます。また脳の神様とも呼ばれているそうなので、パワーと脳の活性化をお求めてぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • かぐや姫の物語のような世界。大分県の観光スポット竹灯籠「竹楽」が幻想的で人気度アップ。

  • 日田観光 千年あかり

  • 【大分】女子限定!お得な早めの忘年会!

  • 【大分市】の温泉 キレイになれる温泉特集

関連記事

  • 【大分空港編】大分に遊びに行こう!

  • 【大分観光】童話の里 玖珠町でのんびり散歩! 

  • 宇佐市の人気観光スポット

  • 【国東半島】神様、仏様に逢いに行こう

  • 国宝!宇佐神宮 大分のパワースポット八幡さまの総本宮

  • 【大分市】府内町サンサン通りの 不思議な動物のオブジェ!