1. TOP
  2. 帽子パンをつくってみよう!

帽子パンをつくってみよう!

 2017/02/09 グルメ この記事は約 3 分で読めます。

近くにあるパン屋さん行くと、つい買ってしまう帽子パン。別名UFOパンとも言いますが、メロンパンとは少し違う、あの甘くてカリカリしたクッキーの部分が大好きな方も多いのでは。
今回はチョコチップを入れて作ってみました。

Sponsored Link

帽子パン(7個分)

帽子パンの材料

●材料
S・カメリア150g、砂糖12g、塩2g、ドライイースト小さじ1、卵20g、水100g、無塩バター15g

●トッピング用
バター40g、砂糖40g、卵40g、バニラオイル少々、薄力粉35g、チョコチップ15g

生地の作り方

準備・計量

材料の計量は正確に!仕込み水については季節に応じて調整(ぬるま湯)。

こねる

材料を順番に入れて混ぜ、仕込み水を加え耳たぶ位の柔らかさになるまでこねる。

グルテンチェック

薄く手で伸ばしてグルテンのつながり具合を調べます。指が透けて見えるぐらいまで伸びればOKです。

生地温度の確認

通常の生地のこね上げ温度は27~28度を目標にしましょう。

一次発酵

生地の表面をはるように丸めたら、とじ目を下にして薄い油をぬったボウルに入れます。生地が乾かないようにラップをしてください。

帽子パンを作ってみましょう

1.「生地の作り方」を参照し一次発酵を32度で40~50分間。その後、生地を取り出します。

 

2.トッピングを作りましょう。
ボウルにバターを入れ、ホイッパーで柔らかくして、砂糖、卵、バニラオイルを順次入れ混ぜ、薄力粉を合わせましょう。よく混ざったら絞り袋に入れてください。

 


3.パン生地は7個に分割しましょう。

4.きれいに丸め、アルミケースに入れ仕上げの発酵をしましょう。

仕上げの発酵とは?
休ませた生地をオーブン用シートを敷いた天板に間隔をあけて並べます。
ぬれ布巾をかけて35度くらいの温かい場所で一回り大きくなるまで待ちます。(約30分~1時間が目安)

 


5.トッピング(2で作ったもの)を中央から、渦巻状に絞りましょう。

 


6.チョコチップは中央におきましょう。

 


6.175℃のオーブンで10分焼きましょう。帽子パンの完成です。

まとめ

外は甘くてサクサク、中はふわふわ、大好きな下のカリカリもいい感じにできあがりました。
皆さんもぜひ作ってみてください。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 簡単!豆腐ハンバーグレシピ

  • 簡単デザート!豆乳プリン

  • おいしい豚ロースのロールステーキ

  • トマトのコンポートゼリーレシピ【人気ランキング】

関連記事

  • 【プロ直伝】人気ケイジャンチキン レシピ

  • ラタトゥイユのせ洋風冷奴レシピ【人気ランキング】

  • 2017年大分に行ったら立ち寄りたいお店!ビールにあうグルメスポット6選

  • 【プロ直伝】夏ひんやり!トマトの冷製パスタ レシピ

  • 【プロ直伝】本格ティラミスタルトの作り方

  • 【大分県】福澤諭吉・黒田官兵衛ゆかりの町、中津へようこそ