1. TOP
  2. 【大分観光】紅葉絶景ポイント&観光スポット24選

【大分観光】紅葉絶景ポイント&観光スポット24選

Sponsored Link

裏耶馬渓 立羽田の景(たちはたのけい) 玖珠町

tachihatanokei2約1kmにも及ぶ奇岩秀峰が連続する裏耶馬渓の景勝地です。山里にはのどかな農村の風景が広がり紅葉の季節には素晴らしい景観となります。紅葉のシーズン中は県道沿いに地元の農産物直売所もオープンしています。

住所:大分県玖珠郡玖珠町大字古後
電話: 0973-72-1313 玖珠町観光協会
見ごろ予想:11月上旬~11月下旬

本耶馬渓(ほんやばけい) 中津市

ratsukanji
耶馬溪は本耶馬渓(本耶馬渓町)と裏耶馬溪・深耶馬溪(ともに耶馬溪町)、奥耶馬溪(山国町)に分かれています。本耶馬渓の紅葉の見どころの時期は11月初旬、山国川沿いの青の洞門周辺や耶馬溪第一の名勝である競秀峰、そして日本三大五百羅漢の一つ・羅漢寺のある羅漢山一帯にモミジ、カエデ、イチョウなど色とりどりの紅葉が楽しめます。国の重要文化財に指定されている羅漢寺の五百羅漢も、ぜひ立ち寄ってみてください。

nakatsu_aonodoumon

青の洞門

住所: 大分県中津市本耶馬渓町
電話:0979-23-4511 中津耶馬溪観光案内所
見ごろ予想:11月中旬~11月中旬

 深耶馬溪(しんやばけい)一目八景 中津市

hitomehatsukei群猿山、鳶ノ巣山、嘯猿山、夫婦岩、雄鹿長尾の峰、烏帽子岩、仙人岩、海望嶺などの周囲の岩峰群が、一目で八景を一望できることから一目八景(ひとめはっけい)と名づけられました。九州を代表する紅葉の名所です。
若葉もみじの新緑から錦もみじの紅葉、イチョウなどの黄葉と一年中鮮やかな景観を見せてくれます。紅葉を眺めながら歩く麗谷(うつくしだに)コースは片道約30分のお散歩コースです。 11月(期間限定)には一目八景、県道28号線沿いのモミジをライトアップするので、ぜひ行ってみてください。

住所:大分県中津市耶馬溪町大字深耶馬
電話:中津耶馬溪観光協会0979-64-6565
見ごろ予想:11月上旬~11月下旬

宝生寺 豊後大野市

bungooono_hosyoji宝生寺は、源為朝が建立、大友親隆が再建したと伝えられている800年の歴史を持つお寺です。 大きな池のある庭園のまわりに植えられたモミジが紅葉し、池に映るその姿が幻想的で紅葉の名所として有名です。。 見頃の1週間はライトアップもされています。

大分県豊後大野市清川町宇田枝1639
TEL 0974-35-2559
見ごろ予想:11月上旬~中旬

用作公園(ゆうじゃくこうえん) 豊後大野市

bungoono_yujyaku

江戸時代に岡藩主が家老の中川平右衛門長伸に賜った別荘地の庭園。 北側の心字池と南側の丹字池の2つの池のまわりには、500本を越えるモミジやカエデなどの紅葉樹が植えられており、紅葉シーズンにはライトアップもされています。 赤や黄色、オレンジなど色とのモミジが池に映る様子はとても感動的です。

住所:大分県豊後大野市朝地町上尾塚
電話:0974-72-1111(豊後大野市役所朝地支所)
見ごろ予想:11月中旬~下旬

杵築城 杵築市

kitsuki_kitsukijyo室町時代初期に木付氏によって八坂川の河口にある台山の上に築かれたました。北は高山川、東は守江湾といった天然の要害に囲まれた城で3層の天守閣は昭和45年(1970)に復元されたものですが、本丸跡、二の丸跡などは往時のまま。江戸時代は松平氏が城主となり、それ以降は城主を迎えることなく今に続いています。

住所:大分県杵築市杵築16-1
電話:0978-62-4532
見ごろ予想:11月上旬~11月下旬
入場料が必要です。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 【大分市】の温泉 キレイになれる温泉特集

  • 「今思い返しても赤面しちゃう、はずかしかったコト」

  • 大分といえば!海の幸・山の幸人気グルメ9選

  • お城女子必見!「荒城の月」を作曲した瀧廉太郎ゆかりの岡城跡

関連記事

  • まぐろと言えば、保戸島!大分の島めぐりはココだ

  • 【大分県】春はお花見!満開の桜を見に行こう!

  • 大分県のスピリチュアルな島 「姫島」に行くべき6つの理由

  • 【大分の人気スポット】くじゅう連山は登山のメッカ!

  • 【大分観光】童話の里 玖珠町でのんびり散歩! 

  • 【大分】佐伯の縁起のいい島、大入島を知り尽くそう