1. TOP
  2. レジャー
  3. 大分の祭り「七夕まつり2019」

大分の祭り「七夕まつり2019」

レジャー この記事は約 3 分で読めます。

「大分七夕まつり」は、毎年8月第1週の金・土・日(旧暦の七夕頃)に大分市内中心部で開催されるお祭りで、今年は8月2日(金曜日)~4日(日曜日)の3日間行われます。

大分駅前の中央通りが歩行者天国となり、大分市の中心部商店街では色鮮やかな七夕飾りで彩られ道行く人を楽しませてくれます。

1日目は「48万人の広場」で、勇壮な照明入りの山車「府内戦紙(ふないぱっちん)」が練り歩き、2日目は会場が歩行者天国となり、優雅で美しい「おおいた市民おどりの祭典」や太鼓大会、七夕ブロードウェイ2019などが開催されます。

最終日には大分川弁天大橋上流で花火大会も行われ、約6500発の花火が夜空を彩ります。

【8月2日(金)】
18時30分~18時50分:オープニングセレモニー
18時50分~21時20分:第35回「府内戦紙」

【8月3日(土)】
18時30分~18時40分:七夕飾り付けコンクール最優秀賞表彰式
18時40分~19時:オープニングパレード
19時~20時30分:おおいた市民おどりの祭典
19時~20時30分:はじめてのラグビー「はじラグ」
19時~20時30分:太鼓大会
19時~20時15分:府内戦紙ひろば
19時~20時30分:神社神輿山車巡行~神々の出逢いと融合~
20時30分~21時20分:七夕ブロードウェイ2019

【ふない水辺の屋台村】
・8月2日(金)~3日(土)17時~21時30分
場所:ふないアクアパーク

【第48回OBS納涼ひろば「サマーフェスタ!2019」】
・8月2日(金)~3日(土)17時~21時30分
場所:大分市若草公園

【大分合同新聞納涼花火シリーズ大分合同新聞花火大会 約6500発】
・8月4日(日)20時~大分川弁天大橋上流

【七夕スターライトエクスプレス2019】
・8月2日(金)~4日(日)
場所 :iichiko総合文化センター、大分県立美術館

府内戦紙や大分市民のおどり、沢山の屋台など楽しさいっぱいの3日間。ぜひ大分の熱い夏祭りを見に足を運んでみてください。

 

※掲載の情報は最新のものと異なる場合があります。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

きてみて大分【OITA JAPAN】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きてみて大分【OITA JAPAN】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 【大分観光】紅葉絶景ポイント&観光スポット24選

  • 豊後高田市 富貴寺(ふきじ)

  • 臼杵市「国宝臼杵石仏」

  • ストレス肌の悩み解決 乾燥による老け顔対策!

関連記事

  • 宇佐市の人気観光スポット

  • 【大分県】杵築の情緒豊かな城下町を散策

  • 【大分観光】別府八湯 温泉まつり

  • 大分市で人気の観光スポット

  • 大分観光 日出の城下かれい

  • 【大分県】佐伯観光で訪れたい佐伯寿司・伊勢海老の名店