1. TOP
  2. グルメ
  3. ほうれん草とベーコンのキッシュ【人気メニュー】

ほうれん草とベーコンのキッシュ【人気メニュー】

グルメ この記事は約 2 分で読めます。

キッシュとは、卵とクリームを使って作るフランスのアルザス=ロレーヌ地方の郷土料理です。 パイ生地で作った器の中に、チーズや卵、生クリームやひき肉、野菜などをたっぷりのせてオーブンで焼き上げる人気メニュー。
田北調理師専門学校の五島先生に作り方を伺ってきました。お家にある材料で作ることができるキッシュ!ぜひご家庭で作ってみてください。

Sponsored Link

材料

ほうれん草1/2束
ベーコン3枚
卵1個
牛乳80㏄
生クリーム30㏄
S.P.ナツメグ少々
チーズ30g
■調理時間/約1時間■カロリー/1人前約155カロリー※8等分の1切れ

下準備

ほうれん草を下茹でしてベーコンと炒める。

作り方

1.小麦粉に小さく切ったバターを入れ、練る。卵黄を入れ、さらにすり混ぜる。

2.折るようにして練る。

3.あまりねばりを出さない。丸めてラップし30分冷やす。

4.30分後もう一度こねて、5㎜弱にのばす。


5.型より少し大きめに乗せ、角をしっかり入れる。


6.フォークで少し穴を開け、少し寝かせてから180℃約20分間オーブンで空焼きする。


7.空焼きの中に炒めたほうれん草とベーコンを入れる。


8.キッシュ生地(※)を流し入れる。(※キッシュ生地はボールに卵を入れて混ぜ、塩こしょうを少々いれ、生クリーム30㏄と牛乳80㏄を加えて混ぜる。)


9.チーズをのせて再度180℃約20分オーブンで焼くと出来上がり!

生地を作る時間がない方は、パイシートでも大丈夫です。

まとめ

お家でも作ることができるフランス料理はいかがでしたか?パイシートがあるとさらに簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

きてみて大分【OITA JAPAN】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

きてみて大分【OITA JAPAN】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 大分の祭り 日田市 日田祇園祭 開催 2019年

  • 大分くじゅう観光オススメ|人気の絶景ドライビングコース

  • 「私のまわりのちょっとかわいい天然ボケさん」

  • 大分の縁結び 恋叶ロード

関連記事

  • 2017年大分に行ったら立ち寄りたいお店!ビールにあうグルメスポット6選

  • 【大分県】福澤諭吉・黒田官兵衛ゆかりの町、中津へようこそ

  • 大分といえば!海の幸・山の幸人気グルメ9選

  • チキンのトマト焦がしバターソースレシピ【人気ランキング】

  • 【プロ直伝】夏ひんやり!トマトの冷製パスタ レシピ

  • トマトのコンポートゼリーレシピ【人気ランキング】