1. TOP
  2. グルメ
  3. おいしい秋刀魚(さんま)ごはんのレシピ

おいしい秋刀魚(さんま)ごはんのレシピ

グルメ この記事は約 2 分で読めます。

秋の旬の魚と言えば、さんま。
焼き魚でも美味しいけど炊飯器を使った簡単にできるさんまご飯はいかがですか。
しょうがを入れると、ちょっと大人な香り高く歯触りも楽しめます。

Sponsored Link

材料(4人前)

米2合
さんま2尾(三枚おろし)
塩少々
生姜1片
(A)
酒大さじ2
出汁昆布5㎝
薄口醤油大さじ1
塩麹大さじ1
味醂大さじ1
三つ葉(若しくは小葱)適量
■調理時間/約10分※ご飯を炊く時間は除く
■カロリー/1人前約455カロリー

作り方

1.さんまを三枚おろしにする。(魚屋さんでおろしてもらってもOK)


2.さんまに軽く塩を振り、臭みを抜く。その後キッチンペーパーで水気を拭き取る。


3.米はといで水を切っておく。の調味料を釜に入れ、2合のラインまで水を加える。


4.米の上に出汁昆布、さんまを並べ、生姜をのせ白米メニューで炊く。


5.炊きあがったら全体を混ぜ合わせる。


6.お好みで三つ葉(もしくは小葱)を添えてできあがり。

まとめ

簡単でおいしくできるさんまご飯ですが、実は「さんま缶」でもおいしくできますよ。
魚をさばくのが苦手な方は、缶のスープも全部入れて作ってみてください。

【ワンンポイント動画はこちら】

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 大分の歴史ある雛人形「雛祭り開催」

  • ほうれん草とベーコンのキッシュ【人気メニュー】

  • 桜満開 2月は津久見の河津桜

  • かぐや姫の物語のような世界。大分県の観光スポット竹灯籠「竹楽」が幻想的で人気度アップ。

関連記事

  • 【別府観光】別府の温泉やレジャーが楽しい!

  • 【大分】郷土料理レシピ へこ焼き

  • 【プロ直伝】マーラーカオレシピ

  • まぐろと言えば、保戸島!大分の島めぐりはココだ

  • 大分県の郷土料理なのに「りゅうきゅう(琉球)」?

  • 【プロ直伝】はちみつレモンわらび餅 レシピ