1. TOP
  2. トマトのコンポートゼリーレシピ【人気ランキング】

トマトのコンポートゼリーレシピ【人気ランキング】

グルメ この記事は約 3 分で読めます。

夏野菜の1つトマトは美容や健康にもいいと話題の食材です。あの真っ赤な色はリコピンの色なのですが、抗酸化作用があることで女性にとても人気!また生のトマトより加工された方が2~3倍もリコピンの吸収が高まると言われているので、この機会にトマト料理に挑戦してみてください。

夏のトマト料理について田北調理師専門学校の先生に伺ってきました。今回のレシピはトマトのコンポートゼリー!コンポートとは、果物を薄い砂糖水で煮て冷ましじっくり寝かせます。果実自体の食感や風味が残っていて糖度も低いため、そのままでもおいしく頂けますがゼリーの上にのせ涼しさも演出してみました。

Sponsored Link

材料(4人前)

トマト(ジュース用)2個
梅酒100cc
コンポートの煮汁100cc
ゼラチン4g
トマト(コンポート用)1個
上白糖50g
はちみつ大さじ1
水150cc
レモン汁適量
■調理時間/約20分
■カロリー/1人前約124カロリー

作り方

1.トマトは全て湯むきにする(氷水にてトマトをさます)

2.コンポート用のトマトはくし型にカットして種を取り除く

3.コンポート用に水に上白糖とはちみつを入れ沸かし、火を止めて②のトマトを入れて冷ます
(できれば一晩以上)


4.ジュース用のトマトをミキサーにかけてジュースにし、細かい網で濾しゼリーに使用する


5.ゼラチンは冷水でふやかしておく


6.鍋にコンポートに使った煮汁に梅酒を加えて沸かし、軽く冷めたら(80度以下)⑤のゼラチンを入 れる


7.⑥に④を加えてレモン汁をしぼり粗熱を取ったら器に流し入れ冷蔵庫で冷やす


8.ゼリーが固まったらトマトのコンポートを飾って出来上がり

ワンポイント動画

まとめ

夏のデザートに甘さひかえめのトマトのコンポートゼリーはいかがですか?お好きなフルーツでも簡単にコンポートできますので、ぜひお試しください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Wow! Oita】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • トマトのコンポートゼリーレシピ【人気ランキング】

  • ラタトゥイユのせ洋風冷奴レシピ【人気ランキング】

  • チキンのトマト焦がしバターソースレシピ【人気ランキング】

  • 宇佐市の人気観光スポット

関連記事

  • 手早くできるコールスローサラダ

  • 【プロ直伝】はちみつレモンわらび餅 レシピ

  • 2017年大分に行ったら立ち寄りたいお店!ビールにあうグルメスポット6選

  • プロ直伝!バンバンジーレシピ

  • チキンのトマト焦がしバターソースレシピ【人気ランキング】

  • チキンフリカッセを作ってみよう