1. TOP
  2. 【簡単】山菜 こごみレシピ

【簡単】山菜 こごみレシピ

 2017/02/22 グルメ この記事は約 2 分で読めます。

わらびやぜんまい、タラの芽などの山菜が清々しい香りを運んでくれる大分県久住高原の春。その数ある山菜の中でも「こごみ」はアクがほとんどないので調理が簡単なんです。
それでは、この久住高原で採れた新鮮な「こごみ」を使ったレシピをご紹介します。

材料

こごみ150g(一人分)、塩大さじ2、マヨネーズ、醤油(少々)

作り方

1.こごみは茎が黒く変色した部分は取り除き、茎を2~3cm残して切り、土やほこりをしっかり水洗いし、小さなおがくずのようなゴミもキレイに取っておきます。

2.鍋にこごみがしっかり浸かるくらいの水と塩を多めに(大さじ2~3杯)入れ沸騰させます。塩を加えることでシンプルな下味と、鮮やかな緑色に茹で上がります。

3.沸騰したら、こごみを入れ茹でます。色が鮮やかな緑に変わったら(約1~2分)さっとザルにあげ、冷水にさらして水気を切り盛りつけます。
※キッチンペーパーを軽く押しあてるようにすれば、しっかり水切りができます。

4.盛りつけた「こごみ」にマヨネーズをお好みの量をかけ、更に醤油を適量加えてできあがりです。
七味やワサビを加えてもおいしいですよ!

マヨネーズのかわりに醤油をかけて、かつお節しを振っても美味しくいただけます。
その他にも「天ぷら」、「胡麻和え」や「おひたし」なども人気です。

まとめ

ほのかな香りが爽やか!歯ごたえと、ほのかな苦みもたまりません。ぜひ春の大自然の恵みをお楽しみください。
ちなみに「こごみ」という名前は、こごみを摘むときに背をまるく曲げたかっこうになる「屈む」姿に形が似ているところからつけられた!?という説があります。

4月頃のシーズン中は「まんじゅうハウス」や久住の温泉施設などの売店でも購入できるということです。

【まんじゅうハウス】の情報は下記の関連記事に掲載しています。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

大分から世界へ!きてみて大分【Tomato】 の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大分から世界へ!きてみて大分【Tomato】 の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

この人が書いた記事

  • 簡単!カルボナーラ レシピ

  • 【プロ直伝】本格ティラミスタルトの作り方

  • イタリア料理 いわしのベッカフィーコ

  • 【童話の里】玖珠町でのんびり散歩! 

関連記事

  • 佐伯の縁起のいい島、大入島を知り尽くそう

  • 杵築の情緒豊かな城下町を散策

  • 大分市で人気の観光スポット

  • 福澤諭吉・黒田官兵衛ゆかりの町、中津へようこそ

  • ダイエットにもいい!もちもちクランベリーベーグル

  • 別府の温泉やレジャーが楽しい!